機械警備

 不法侵入や火災などを回避するためには、異常の発生を素早くキャッチして、それに迅速に対処しなければなりません。
 そこで当社は、最先端のエレクトロニクス技術を応用した [H.G.Kアラーム・ガード・システム]をご提案します。
 ご契約先と当社ガードセンターとをオンラインで結び、お客様に安心と安全をご提供します。 このシステムの特徴は、端末警報機、ガードセンター、ガードマン、パトロールカー、を統合し、それぞれの機能と力を最大限に発揮し。人と機械との絶妙なコンビネーションワークで、危険を察知して通報処理します。
 当社の[H.G.Kアラーム・ガード・システム]は、ご契約先から大きな信頼を寄せられています。

 オフィス、店舗、工場、マンション、高層ビルなどに
各種センサーを取り付け、侵入、火災、ガス漏れ、貯水槽やエレベーターの異常、機械設備の異常などをガードセンターで24時間集中監視します。
 そして異常を察知すると、無線でパトロールカーを現場に急行させ、ただちに適切な対応を行ないます。
 同時に110番、119番等へ緊急連絡をし、危険や被害の拡大を防止します。
 このように[H.G.Kアラーム・ガード・システム]は、あらゆる危険な兆しを見逃さない、効果的な無人警備システムです。